lesson お魚を

f0118944_13163266.jpg

昨日のこと、
〆さばとバッテラのレッスン

説明後生きのよい鯖を目の前に
一歩も二歩もひいていらしたご様子
「こんな大きな・・・鯖!・・・触ったことない」

ちょっと強引でしたが、お一人一尾づつ格闘していただく
三枚おろしや塩締め、お酢締め
この一連の過程を経過を見続けることは出来ずとも
要所要所はやはり体験が一番

説明を加えて、ご用意したものでバッテラ作っていただけば、
時間は短縮できる
でも、それでは意味がない、と

一度体験すると、その強烈な印象で
忘れない
自信も付く

最初こわごわ立った方々、
最後の方はそんな気持ちより
必死にさばいていらした

メインは鯖の扱いだったこのレッスン
お椀だけは付けたい
家庭で出汁をとる方少ないが、
だからこそ、私のクラスでは、お伝えしたい

毎日出来なくとも、時々はなさってくれるだろう。
期待をこめて・・・
家庭で、こんなによいお味を出せる♪

それをわかっていただきたい
材料そろえて、少しでも無添加に近い物を
そして美味しい物を
家庭の食卓にあげたい

すばらしいテーブルライフ!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

 参加しています。またはじめてみました。あなたのポチッで一つ上に上がれるかも・・・。



今月はお魚のレシピをレッスンします。
ブログにもたくさん登場する鮭と鯖。
ご興味のおありの方は
こちらへ


[PR]
トラックバックURL : http://antoncafe.exblog.jp/tb/10281211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by anton-recipes | 2009-02-04 18:02 | 料理 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧