ビーツのゼリーでひな祭り



ひな祭り&春の香りがするレシピ!

ロシアといえば、ビーツ
今日はビーツの鮮やかなクリムゾンレッドをゼリーにしてみた。

3月はお雛さまの月。
ロシアと言えども コーディネートは和で^^;

f0118944_16204092.jpg



ゼリーーが・・・ちょっとアップに耐えられない
白はヨーグルトにフロマージュブランでちょっとコクを出したもの
境目に透明なゼリーをかませればよかった。。。

白地の帯は母から受け継ぐ
お茶会などに私もしめて行った記憶





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

参加しています。
ポチッとあなたの一押しが励みになります♪
[PR]
トラックバックURL : http://antoncafe.exblog.jp/tb/12969259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aix-en-provence at 2010-03-03 13:18
ビーツのゼリー、はじめて知りました。
情熱的(?)な赤い色がいいですね!
フランスに居るとき、友人が、
ロシア人から教えてもらったという、
ビーツとニシンのサラダを作ってくれました。
このときに、ビーツはボルシチだけじゃないことを知ったのですが、
甘いデザートになるとは・・!
きれいで、美味しそうですね!!
岡ひばり
Commented by anton-recipes at 2010-03-04 02:10
あ~~、ビーツでお菓子を作る方がどのくらいいらっしゃるかは・・・創作です。ビーツは砂糖大根の一種なのでショ糖を沢山含みます。下ごしらえの時に茹でますが煮汁が甘いことに気付いてしまった^^。完全廃物利用です。
缶詰のビーツでなく本物をどこかで見つけてください。美味しい!

「かわいいが一杯のカフェ」 私もいけるような気が・・・
色んな椅子が私のつぼに入って。
我が家色んな椅子がいっぱいです。広さの割りに・・・
決して、揃い組みを買わない人。
by anton-recipes | 2010-03-01 20:55 | 冷菓 | Trackback | Comments(2)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧