正月花 生け込み  神様お静かに・・・

玄関のリースはクリスマスからお正月飾りへ。
28日辺りがお飾り最終日。
お花も生き物
室内が暖かな昨今
お花のモチを考えるとぎりぎりが良いかも

しかし、今年も「お節」持参で東京脱出
つまり、間際は極めて忙しい

昨日からアク抜きしている黒豆を今朝から煮始めた。
この煮豆少々手が込んでいて、
タイマーをかけながらお昼は正月花を生けた。
南天と、菊花2種の投げ入れ(花瓶)

和のお花をいける時はお花との対話沢山なされる。
洋のアレンジは工業製品を作っている感が否めない。

和の生け花って、同じお花を扱うアレンジなのに、
語りかけが沢山あるのです。

お正月は松・葉ボタン・南天・千両・菊など
相変わりませずそんなお花を生けたい。
日本人ってすごいと思う一瞬。

f0118944_1341946.jpg

取り敢えず生け終わった瞬間にパチリ
横に控えしは「お三宝」
今年は基本に戻ってきっちり大きなお餅を八寸のお三宝に飾ろう。

今年は震災・経済恐慌が世界中を脅かすと言う年でした。

地道にそろりそろりと決まりごとを守る生活をすることで、
神様の怒りが静まれよいが・・・





にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ

参加しています。
ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
トラックバックURL : http://antoncafe.exblog.jp/tb/17003330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by anton-recipes | 2011-12-28 01:49 | 日々 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧