世にも美しきものたち~Part2-2 公爵夫人のレース ブラッセルデュセス・レース

デュセスを語ったので、もう少し作品を見ていただこうと思います。
楕円の図柄は長径(20セン)。親指から小指の先まで広げて一幅です。
今回久しぶりピローを出したら、載っていました。
つまり何年もそのままひっそり載ってたのですね~。
あらためてこれらの作品を見て、また製作したくなりました。
こんな気持は何年ぶりでしょう・・・

f0118944_18542862.jpg

上のモチーフの拡大です。

f0118944_18425415.jpg



(ほぼ実物大)
f0118944_19164099.jpg
f0118944_19392365.jpg



(ほぼ実物大)
f0118944_1943555.jpg



ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング
[PR]
トラックバックURL : http://antoncafe.exblog.jp/tb/4841506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayu at 2007-03-15 12:51 x
え、これはママがつくった↓のボビンレースなの?!すごい、細いね~繊細で、雪の結晶みたいだね~っ!右上の赤いのは、どうなってるの?なんとなく、ひらめいたが、蜘蛛がこんなキレイなレースのような蜘蛛の巣をつくるのなら、わざわざ払わなくとも、鑑賞できるのに~なんて(^^ゞ
Commented by anton-recipes at 2007-03-16 01:03
ボビンレースって、基本的には古典柄で、パターンはサイン入りなの。だから作ったものも他人のは簡単に載せられません。したがって今回の、ボビンレースは全部私の作品です。どのように載せても文句は言われないように。
蜘蛛ねえ、誰かそんなパターンを作っていたと思う。雲の巣って美しい幾何学模様ですよ♪
by anton-recipes | 2007-03-13 19:35 | ボビンレースとか  布とか | Trackback | Comments(2)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama