2010年 02月 19日 ( 1 )

お土産マフィン2種



さて、昨日行ったのはASKAコンサート「グッバイ&サンキュー」
於いては陸も陸 新宿の厚生年金会館
今回のライブではバンドが結構大人数
ドラム江口信夫
ベース荻原基文
ツイン ギターのレギュラー2人(鈴川真樹&古川昌義)は5日ずつそれぞれ新たな相棒連れ添っての出演。
昨日は古川昌義&原田喧太 
アレンジ&キーボード十川ともじ
エレキバイオリン、サックス、何かほかにもしていたような クラッシャー木村(紅一点)
パーカッション、マニュピレーター小笠原学
バンマス澤近泰輔ピアノ。
男女コーラスはいなく、バンドの皆様が受け持ちます。
シンガーソングライターであったるするわけですので


私も回を重ねてくると、その間いろいろな曲を聴く
YOUTUBEもある
それはそれは便利にいろいろお勉強できます。
で今回どの曲とっても落とせない
繊細で、ダイナミック、美しくメロディアス。

しばし興奮冷めやらぬ夜であった。
しかし~帰り道は寒かった~~~。

そして、今朝は一面の銀世界



さて、本日最初にお見せしたキャロットマフィンに続き
あと2種のマフィンを焼いた。

f0118944_0275799.jpg


ルバーブのジャムを中に忍ばせたものと
リンゴの微塵切りを生地に混ぜて
トッピングにジンジャーの砂糖漬けと胡桃

マフィンはなんとなくアメリカのホームメイドの香り
マフィン型は少々大きすぎてたった一つでお腹一杯。
私はこのマドレーヌ型で焼く
これだと色色味見できると言うものだ♪

なんとなくアメリカンで、
アメリカンアンティークもの
これもミルクガラスなのか?



レッスン後は西方面へ











人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

参加しています。
ポチッとあなたの一押しが励みになります♪

[PR]
by anton-recipes | 2010-02-19 00:01 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧