<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年の瀬ご挨拶

今年もわずかです。
こちらのブログへ来て未だわずか、試行錯誤の日々です。
新しいお友達とも知りあり、そして、クルルのお友達も遊びに来てくださる毎日で、とても励みになります。
来年はホームページとリンクも考え、クルルとは少し違ったブログにトライしたいと思います。
どうぞ宜しくご指導下さい。
皆様良いお年をお迎え下さい。

                                             平成18年暮

[PR]
by anton-recipes | 2006-12-31 12:04 | 日々 | Trackback | Comments(2)

クランベリーとは・・・?

今日は少しクランベリーについてお話します。

先ず気になるのはおあじですよね。

口に入れて歯で噛みます。
パッキンそんな音がしそうなフルーツです。
べりー(berry)とあるので、「ブルーベリー」のような食感を想像しますが、
むしろ「りんご」っぽい・・・シャリッといった感じでしょうか。
その瞬間キリッとした酸味が口に広がります。
そして「りんご」の香りがわずかばかり・・・

そんなクランベリーはアメリカ・イギリスなどでは、クリスマスのターキーに欠かせないソースとなります。そして、アメリカではジュースやお菓子にふんだんに使いますネ。
そうそう、数年前からアメリカはこれを日本へ送り込もうと殴り込みをかけてきましたが、ぜ~んぜんふるわず不発に終わったようです(お気の毒に)。
まだまだ一般受けしていません。何よりもフルーツとして、スーパーでは見かけませんもの。

私は毎年使用しますが、やはり高級食材店で、しかも予約します。

さてっと、クランベリーってどんな食材でしょう?
え~っと、クランベリーは北米で主に栽培され、どうもネイティブインディアンが昔から栽培していたようです。ヨーロッパからの移民の人たちへその効用が伝えられたのが、イギリスのレシピ帳に出てくる所以でしょうね。、今もアメリカを中心に根強い人気です。


f0118944_16564571.jpgそしてビタミンCはもとよりフラボノイド、アントシアニン、プロアントシアニン、フラボノズ等をいくつも含有しており癌の抑止効果が期待されます。

ほかにも、バクテリアの付着を防止する抗付着作用というのがあり、尿路感染や歯肉炎(歯垢形成を抑止)になりにくいとか

胃潰瘍を引き起こすバクテリアピロリ菌にも効果を発揮し胃を守る役目を担っているとか

f0118944_17102423.jpgずいぶん、私たちのお役に立ってくれるフルーツなのですね。
料理をする人間にとってはこの「赤」という色に取り付かれます。火にかけても変わらない「赤」
お酒につけると真っ赤に発色します。
ジュースや炭酸で割ってショットグラスに注ぐと、オシャレな女性の食前酒です。食卓が華やかになるではありませんか。


参加しています、ポチットしてくださると嬉しいです♪にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-28 17:20 | その他スウィーツ | Trackback | Comments(8)

パイ・・・失敗編

f0118944_224254.jpgむふふ・・冷凍パイが冷凍庫で出番を待っています。
クリスマスレッスンで翌日残り物でパイを作る方法をデモするために準備したパイです。

半分残ったパイ生地が冷凍庫の肥やしになる前にいつものクランベリーパイを作ることしました。これは、年末年始は夫の実家に戻るので、ちょっとしたお土産になるのです。


偏りがちの食生活なので、いろんなものを少しずつお届けします。

さてとそのパイ生地の扱いですが、サイズをあまり変えないこと。薄く延ばすと、生地が荒れます。それを忘れて、おろかにもコロコロ麺棒転がせた私って、、、結果がこれですw。
ん~~~、こんなこともあるかっ(>o<);





参加しています、ポチットしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-27 22:18 | タルト・パイ | Trackback | Comments(11)

リネン

一夜明けて、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ご近所のベランダに・・・サンタさんがぶる下がってました。。。
あれは、逃げ遅れたか、入り損ねたサンタバージョンの新種どろチャンか?
ごきんじょさ~ん、クリスマスは終わりましたよ~~~ン。

さて、休日明けの主婦は忙しい。休日で散らかった我が家に、溜まった洗濯物。

ん~?・・・あめ・・・あめだぁ~ooo。。。..
は~、、、ああ、でもこれだけはやろう!!! 気持ちよく寝たいもの。

そう、私はレースが好きです。機械のレースはいや!ボビンレースをしていたせい・・・
でも、ピローケースまで手編みは無理! で考えました。
蚤の市で手に入れたレース付きピローを分解して、新たな布に付け替える。さあどうだぁ~♪

f0118944_17445414.jpg


これで清潔、新品、でもレースは本物よ! こうして作ったピローケースがコチラ。
機械物レースよりず~~~と耐久性もあり、何よりもうつくしいです!ぶらぼ=

このように物作りして毎日が過ぎます。 で、今夢中な物作りブログという事でしょうか。


参加しています、ポチットしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-26 17:53 | テーブル・お花・インテリア | Trackback | Comments(5)

クリスマスに欠かせないケーキは?

若い皆様はデコレーションしたショートケーキ?それともチョコレートケーキ?

ちょと古い私は、クリスマスにはフルーツケーキ。お酒をたっぷり利かせたドライフルーツをた~~~くさんた~~~くさん入れたフルーツケーキ。 お店でピースカットで売られてる物はちょっとヘビーすぎるので、といっても結構お酒も利いていますが、気持ちライトで仕上げています。
f0118944_15421176.jpg f0118944_15421936.jpg
このケーキは日持ちもしますし、作ってからクリスマスまでの間、毎日お酒を飲ませます。その工程がいとおしい。だから名づけてドランクン・フルーツ・ケーキ(ヨッパのケーキ)と私は呼びます。さっきのん兵衛のお友達に一つ贈りました。




にほんブログ村 スイーツブログへ
ブログランキングに参加中、ポチッとしてくださると嬉しいです。

2006年、私のとっておきクリスマス!
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-25 15:53 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(8)

クリスマスチャツネとは?

♪メリークリスマス♪

さて、暦の関係でイブにクリスマスを祝った(?信者の方々はイブにはミサに出席し、聖なるクリスマスを過ごされますね。)方々が殆どだったのでは? そして一夜明けた今日は家族そろってメリークリスマス♪、ママが朝からターキーを焼くって言うのが、古きよき時代のアメリカ映画に出てきました。

我が家でも去年はターキーでしたが、今年は・・・前出の如くスタッフィングをしたチキンです。
そのチキン、普通は皆様グレービーを焼汁から作ります。。。と言いたいですが、お作りになられた方はお分かりでしょうが、これが結構脂っこい、面倒くさい。海外ではクランベリーソースも一般的ですが、日本ではなかなか手に入りにくい。といって缶詰は使いたくない私は、クリスマスチャツネなるものを付けていただきます。
f0118944_1259714.jpg

このCristmas Chatnay なかなかの優れもので、スパイスいっぱい利かせ、7種類ほどの野菜やフルーツを入れて作るチャツネです。確か、英国さんレシピです。
これが、カマンベールチーズなど、もちろんモンデールチーズにも、合うのナンノ! 先だってレッスンにお見えのチーズの先生が「絶品」と賞賛されました。今、わたくしの周りでは、じわじわと広まりつつあります。 



にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中、ポチッとしてくださると嬉しいです。
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-25 13:06 | 料理 | Trackback | Comments(2)

女たちのクリスマス♪


社会人になったそのときから培ってきた友情。本当に長い間有難う。今年のクリスマスは、メンバー一人増えてのパーティーです。

f0118944_17231455.jpgピンクのシャンパンESTERLINは美しく女性たちの集まりにピッタリ。坂の下の酒屋さん貴方のチョイス冴えてました。〈実はとってもワインで有名なお店です。でも、、、私たちには地元の酒屋さん)
f0118944_17524429.jpg













f0118944_17404789.jpg グリーンマスタードをあしらったフルーツサラダは蓮・グリーント マト・ブロッコリーのピクルスに、大好きなカラマタオリーブをスティックにさして食べやすく! チコリとクラッカーはわきにそえたとくせいデュップで頂きます。






f0118944_186554.jpgこの季節限定のチーズモンデール。どうしても食べたくて、これに合う白のワインをリクエストして届いたのがこのワインSANCERRE。のむ前の瞬間、フルーティーな香りは鼻から一挙に広がります。こんなに薫り高いのは初めて。オードブルにフルーツサラダを持ってきたのも更に正解でした。
常温に戻しておいたモンデールはトロ~んとしてバケットをちぎりながら頂くのが一番。本当は最後にオーブンに入れて焼いていただくのが〆なのですが、メインが待っているので、本日は入り口だけです。とは言え、その美味しさに、次から次と手が伸び・・・マアよくいただきましたわ。
f0118944_18241369.jpg















f0118944_1834475.jpgそしてメインのスタッフド・チキンアントン風登場
ワインはロゼでも良いのかもしれないですが、ワイン好きの友人たちは赤が飲みたい。という事で、以前にも飲んだ無農薬無化学肥料で生産されたフランス・ロワール地方のシャトーラフネん~美味~*^^*

f0118944_18514749.jpg














f0118944_19184662.jpg鶏肉はガラを背開きで取り除いたあと、詰め物をして元の形に戻します。ですから、焼き上がりはホールチキン一羽で~す。 しかし、、、しかしです。皆さん♪チキン一羽テーブルで裁くと4人分にしかならないですよね。後にはガラが残るし・・・。それで私はガラは最初からとってしまい、出来上がったチキンはモモだけパッキンとはずして置けば、お好きな人のお口に入ります。胴体はお肉がきっちりつまっているのでスライスして、何人分にもなります。そして、何よりテーブルがスマート*^^*
そして付け合せは九州から届いたオレンジ色のサツマイモとメークインポテト。大根を中心にラタトゥユです。根菜があるとほっとしますね。

このあとケーキとミントティーで〆ました。
マア兎に角良く頂きました。飲んで食べて、おしゃべりして・・・大人の女のクリスマスでした。





にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中、ポチッとしてくださると嬉しいです。
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-24 19:37 | 料理 | Trackback | Comments(6)

クリスマスケーキ2006

今年のクリスマスケーキは友人との合作です。コーヒー味のスポンジを何枚もの層にスライスして、バター-クリームとカスタードクリームをサンドします。仕上げは別に焼いたパイを、バラの花のようにトップに飾り。サイドにパイクラムを貼り付けます。

いつもは一人黙々と作るケーキも一緒に作ると楽しい。特に、幼馴染のY子さん。10年の長きに亘って、表参道の某所で、ケーキおばさんとして、ケーキを作り続けていた、大ベテランなので、学ぶところが多いのです。

そして何よりは、以心伝心したいことを言葉なくして感じあえて、チャチャット仕事が進みます。わたし達って、最強コンビ? 本日のお仕事ケーキ4台
f0118944_0151097.jpg

にほんブログ村 スイーツブログへ
ブログランキングに参加中、ポチッとしてくださると嬉しいです。
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-23 00:06 | その他スウィーツ | Trackback | Comments(4)

明日の予定・・・パーティー用のケーキをつくる。

土曜日に女性だけのクリスマスパーティーを開きます。
今年はどんなお料理にしようか? 作りたいもの沢山あります。前出のローストチキンガランティーヌ風は数年作っていないので、お教室でリクエストがあって、今年作りました。
やっぱりおいしい。のですが、ボリュームがあります。cururuのお友達の写真で、チーズはやっぱりモンデール食べたいし。そして、これも結構なボリュームが・・・。そうなると、お友達の人数を増やそうか? 
明日クリスマス用フルーツケーキを焼きながら考えましょう。
にほんブログ村 スイーツブログへ 
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-20 02:21 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(3)

My Sweets

昨日スライドショーを発見。
ちょっと触ってみました。使ったお菓子は以前のブログで使用したものばかりですが、ここのブログはこんな機能もあったのね。             
             




にほんブログ村 スイーツブログへ
ブログランキングに参加中、ポチッとしてくださると嬉しいです。
[PR]
by anton-recipes | 2006-12-14 01:40 | その他スウィーツ | Trackback | Comments(7)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama