<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

<旬果物>伊予柑ピールのチョコレートがけ

トラックバックカテゴリ:グルメ

伊予柑のピールが出来た時、
チョコレートコーティングを施したものをつくります

f0118944_19212323.jpg



今年は例年に比べ少し遅れました。いつもホワイトデイあたり
チョコレートはカカオマス61%のヴァローナのビターでコーティング

暫くチョコを触っていなかったので、出だしチョットおぼつかない。
何とか終えて、お披露目です

f0118944_19222175.jpg

ロイヤルコペンのバターケースだか、シガーレットケースであったか?
結婚祝いに、親しい友にいただいた

最近はデパートでもすっかり見かけなくなった器です
自社アンティークを飾る棚にその器はあった

えっ? アンティーク???
まっ、「オールド」ってことで・・・
それって、私達もオールドって言うことでしょうねェ~


ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング



[PR]
by anton-recipes | 2007-03-31 08:41 | その他スウィーツ | Trackback | Comments(9)

オレンジ風味シフォンケーキとフロランタン


ここにお引越しする前、お菓子と、チャングムのお料理をまとめたブログを持っていました。
そのお菓子たちをコチラに再度お引越しさせたい
時々こうしてアップしようと思います。 



オレンジ風味シフォンケーキ

f0118944_13305696.jpg

今日は誰もが作るシフォンケーキ
この日はオレンジのジュースを入れて作りました
ちょっと火入れが長かったので、乾燥気味でした
そこで
オレンジソースとチョコ、生クリームを添えました。



ケーキ  オレンジ風味のシフォンケーキ
ソース  オレンジソース・チョコレート・生クリーム
香り    ソースにオレンジキュラソー
      シナモンパウダー

目の良い方は後方にアメリカンチェリーのブランデー漬けが見えるかも。





サブレ・フロランタン
f0118944_13273369.jpg

大きな天板に先ずクッキーを焼きます。
その間キャラメルを作り、アーモンドスライスを混ぜながら、クッキーに重ね、
もう一度焼く。ちょっと手のかかったサブレーです。
日持ちもして冬場にはもってこい。焼き上がりのまだ温かいうちにカットします。
わたしはこれが大好きで、手土産にも浴します。と言うわけで・・・
さあ、プレゼントする分は小袋に入れておしゃれしなくっちゃね。



ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング



[PR]
by anton-recipes | 2007-03-29 13:41 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(2)

今年最後のアップルケーキ




f0118944_15411791.jpg 


 いよいよりんごは、もうシーズン終了。
少し前に頂いたりんごは、もうそのままではちょっと・・・
お味が落ちてしまいました。
そこで、簡単コンフィチュールを作って、
バターケーキに混ぜ込みます。








 f0118944_15444231.jpg
焼き上がりのアツアツに
カルバドス酒を
タップリ塗って
よっぱらい cake

バイユーのタピストリー後紹介した時
バイユーがカルバドス県の首都で、
収穫されるりんごで作られるお酒を
カルバドスと言う事お話しましたが、そのお酒
上の写真の後ろに写っています。



f0118944_1545837.jpg





ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-28 15:58 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(6)

素朴なお菓子、バナナブレッド



f0118944_10525318.jpg

朝からドンよりした空模様
それでも、窓の外では

ケキョ・ケッキョ・ケッキョ

ホケキョ・ホケッキョ・ホケッキョ

ホーホケキョ

段階踏んで、最後に、ホーホケキョと鳴いた鶯
トレーニング中の若い鶯でしょうか





f0118944_10395976.jpg

この一週間、海外からの来客で、毎日のように飛び回り、
ろくなお食事もお菓子も作っていません。
非常食用のバナナは無残にも真っ黒になって・・・食欲進まず。
さっき、バナナブレッドに変身させました。

沢山残ると、ローフ1本作るのに、バナナ沢山使おうとします。
すると・・・べとついてしまいます。
つい、少し残ったバナナを追加しては失敗を繰り返します。
今日は少なめで作ったので、薫り高く、ふっくらしたバナナブレッドになりました。

ブレッドといっても、 材料から言えば、これはりっぱなケーキです。
そして、私は味の良い強力粉を使用します。


ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-27 10:35 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(10)

本場物ブルニイのお味は?



先日からちょっと忙しいです。
 ラッキーな事に、本場ロシアのブリニイを頂くチャンスがありました。
ランチをご馳走になったのですが、そのメニューをちょっとご紹介。(残念ながら写真なしです)

季節の野菜サラダ・おしょうゆ味ドレッシング
ブリニイ・イクラ添え
カリフラワースープ
白身魚ボンファン
フルーツカクテルヨーグルトソース添え
ティーとチョコ


一番印象に残ったのはおしょうゆ味のドレッシング。
外国人のシェフが、程よくお醤油をブレンドして作ったこのドレッシング、
お醤油が勝ちすぎず、本当に美味しかったの♪ 

そして、ブリニイは今まで私が作ってきたものとは違い、薄いクレープでした。
やはり、生地は生クリーム等乳製品がしっかり入ったリッチな物でした。

スープは見た目ちょっと黄色かったので、一人が「パンプキン?」と・・・
私は、セロリーの香りがしました。
ベールイ氏は「カリフラワー」だと思うと・・・
結果は、「カリフラワー」、後でわかったこと。ベールイ氏はカリフラワースープがお気に入りとか・・・
でも、一番お好きなのは、奥様の、トマトスープ。
ただいまこのお方は単身赴任中。ちょっと元気が無い。
早く奥様いらしてくださ~い。

東京タワーから程近く。
広々としたお庭の桜の花も、ちらほら咲き始めた東京の昼下がり、
3時間にも及ぶ素敵なランチでした。



ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-25 09:57 | 料理 | Trackback | Comments(6)

ご近所さまとカップルランチ 桜を見ながら送別会

永年のご近所様がお引越しされると言う事で、今日は我が家でランチ。
お互い海外勤務の多い環境であったせいか、とても親しくしていました。
10件ほどの小規模なマンションゆえにひとたび気まずくなると大変です。
しかしここの住民は皆さんとても良い方ばかり。
マンション内管理組合もとても熱心で、総合協力がなされています。

夏にもなると、階上にお住まいのその方からのお誘い。
多摩川の花火を、居間のピクチャーウィンドウから楽しみながらワイン
なんていうのもありましたっけ。
お引越し先はお仕事の関係もあり、もう一つ都心へ移られますが、
お部屋はこのまま手放さないとのこと。
また帰ってきたいとおっしゃる。

さて、桜の花もちらほらと。お花見気分で今日のランチは魚介で軽い物。
先日からのお気に入りブルニイ。
これから本格的なお花見シーズン。
今年前半はブルニイがまだまだ活躍しそうです。

お刺身に出来るほど新鮮なノルウェイ産サーモン、
スーパーはこれスライスカットして、ムニエル用に売っています。
4切れ分皮付きノーカットでもとめます。
あとは自分で塩やハーブをして〆て調理します。
400gが4種類にヘンシーン

f0118944_17155452.jpg
f0118944_17285534.jpg


サーモンとサザエを和えたもの
これは白チーズのソースを掛けます。






f0118944_1718262.jpg

柑橘系のドレッシングを掛けます 。


f0118944_17354411.jpg

f0118944_1736484.jpg

お醤油を隠し味に和テーストの
ドレッシングで






f0118944_1737524.jpg

蒸したささみに
特製チャツネソース




f0118944_17502668.jpg

複数のハーブ で、個性の強いハーブがマイルドに
そんな仕上がりリュエット
もちろんこれも和のテーストで攻めています。



ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-21 17:58 | 料理 | Trackback | Comments(5)

デリシャス~♪ オーガニックサルサ

FOODEX 第三弾の今日はサルサソースのご紹介。
何とオーガニックです。
ここのブースは食と健康をテーマに取り扱い
食品を展開している『アリサン』(食品商社ですね。)が提供しています。
この日はピザを焼いて、皆さんに配っていたのです。
あまり期待せず口にして、びっくり。そこらへんの宅配ピザとは比較になりません。
これで、焼くだけの冷凍ピザだなんて!
素材が全てオーガニック、ピザクラストのイーストも時間掛けて発酵をさせての手作り。
美味しい!使っている粉も白い粉でなかったので、どんな粉を使っているのか、
いえ、、本当にしつこく聞いたのです。
いやな顔せず、むしろ喜んで、いろんな話をしてくれました。とても上手な日本語です。
そして、最後に、『ちょっと待って』と言って、奥へ消えたと思ったら、あれこれ探し、
結局は展示物のサルサのビンを2つも(私たち2人でした)『重いですか?』
と心配しながら、下さったのです。
都内で入っているのはナショナル・スーパーとか、やはり外国人向けスーパーなんです。
でも通販があると知って、大喜びです。
コチラ覗いて見てください


そして、今日サルサソースを開けてみました。f0118944_1492180.jpg


従来瓶詰め、缶詰のトマトで、トマトのみずみずしさを失わずコンクに仕上がったものにお目にかかったことがありません。
それが・・・目からうろこ、美味しい。インスタントの独特スパイスの味もないし・・・・
★★★




ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-20 14:15 | 料理 | Trackback | Comments(0)

粉末おからで、しめ鯖と菜の花の辛し和え

FOODEXでゲットしたおからの粉末。
少人数の家族ではなかなか使いきれないおからも、
こんな風に粉末になれば、おひたしにかけて、簡単に白和え風に変身。
ミルクで溶いて、リエット風にも変身できます。
今日のしめ鯖はミルクでといた、『しめ鯖と菜の花の辛し和え』
横に添えたのはもちろんそば粉入りブリュニュイ

f0118944_19432125.jpg




ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-19 19:59 | 料理 | Trackback | Comments(3)

Foodex 韓国編

FOODEX JAPAN2007
国際食品・飲料展~あじあ・環太平洋地域最大の食品・飲料トレードショーが、
幕張の会場8ホール使って先週開催されていました。

食材としてはフランス・イタリアにワインが多く、試飲しながらふらふらと・・・
ギリシャ、イタリア辺りからはオリーブ油とオリーブなど。
個人的にカラマタオリーブのファンである私としては、
ギリシャのブースのチェックは欠かせません。

韓国は大きなセクションを買って、沢山のブースが立ち並び、 
コチジャン村や宮廷料理など食文化の紹介もあって、ちょっと嬉しかった。

最終日とあって、2時くらいから、もう皆さんお片づけが始まり。
海外組みは展示品を売ったり上げたり。
最終的にはサンプル品ではなく展示品をお土産に頂いてるので、
重い重いオモ~イ!!!

韓国のブースではカラフルなパブリカを大安売り。
そこで、購入した甘口唐辛子黄色いパブリカ簡単コチジャン和えを作ってみました。

f0118944_1216157.jpg


<国内からの出展者は未だ市場に出ていない、開発ほやほやのもの、など、
なかなか興味深い物もありました。とても一日では見切れません。国内編は次回へ。

ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-18 12:20 | 料理 | Trackback | Comments(4)

春一番♪ 若草色のフォンダンでお化粧をしたライムケーキ

春はもうすぐそこです。
若草色のフォンダンでメいっぱいお化粧しました。
薄い若草色に春の日差しがきらきら・・・ 

f0118944_20372489.jpg



今日のパウンドはライムの果汁をいっぱい吸った
サワーなパウンドです。
レモンでなくライムが好き♪
ライムの香りは格別。
あ~夜の撮影ではこの微妙な若草色が表せない。
ざんね~ん!!!

f0118944_2042149.jpg


ポチっとしてくださると嬉しい♪
料理注目度ランキング




[PR]
by anton-recipes | 2007-03-17 20:43 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(2)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama