<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初めてのジェノワーズ・・・おけいこ


お菓子作り初心者のKさんがこれから、お菓子を基礎から学びます。
水曜日から彼女のレッスンが始まりました。
その様子を少しずつここでアップしようとおもいます。

まず、誰もがあこがれる、ふわっとしたスポンジ
上手にスポンジが焼けるように、その基本であるジェノワーズを焼きました。
生地はふわっと上がり、成功成功♪

デコレーションにはパイナップル
フレッシュのものを購入して、ショートケーキに仕立てます。
そしていよいよ生クリームを泡立てましょ!
お砂糖はほんのわずか粉砂糖を加え
ゆる~く泡立てて、最後にちょっと甘さのチェックを・・・

ん~ん?・ ・ ・  粉っぽい? ? ?

ここまでは大変順調に進めたのですが、
なんと!粉砂糖と思って、片栗粉を入れていたのでありました。
デコレーションの生クリームなので、もうどうにもなりませ~ん。
結局時間切れとなり、その日はジェノワーズを焼くにとどまったわけです。

ま、「美味しいジュノワーズを焼くこと」これが今日の目的なので・・・ 
などと、慰めながら、、、でも・・・家では、
今日出来るはずであったショートケーキを想像して、ご主人は楽しみに待っています。

「デザートが無い」と言うことで、私の冷凍庫で眠る無花果のケーキを
取りあえずのお土産に持って
帰途に着いたのでありました。


そして今日、
続きの始まり始まり~♪
人が簡単そうにクリームを塗るのを何度も見ているけれど、
見るとするのでは大違い
そういいながら、クリームにヘラを持って悪戦苦闘!
でも、初めてとは思えぬ、なかなかきれいな仕上がりでした。

そんなこんなで
初回は二日掛りで作ったパイナップルのショートケーキでした♪

実は今日写真をとり忘れました。
そこで残った生クリームをかき集め、見本のジェノワーズに
何とかシャンテしたものがこれです。

f0118944_20593258.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-29 20:59 | 焼き菓子 | Trackback

四角く焼いた、フォカッチャとお豆のピューレ


ずっとずっと昔サンフランシスコへ遊びに行ったとき
レンタカーして、ナパバレーまで足を伸ばした
地図ではほぼ一本道なのに・・・
何故か雨の中、山間に迷い込んだな~ぁ
そんな思い出がある

ナパバレーまでの間、ちょっとした町がある
それが、ちょっとおしゃれ♪
レストランなんて、二つしか見当たらない
なのに・・・おしゃれ~♪
出てきたパンの美味しかったこと
パン作るようになったら、あんなのを作りたい!
そう思ったパンは今でこそ日本でもポピュラーなフォカッチャだった

天板で四角く焼いたところが、当時の私にはさらに新鮮だった。
オリーブオイルの香りとともに、小さく刻んだローズマリーが香る
そんなフォカッチャだった

今頃になってさいげ~~~ん!

f0118944_953151.jpg


と言うわけで今週のパンはフォカッチャ
全粒粉を混ぜ、中力粉で焼いたフォカッチャ
カラマタオリーブとローズマリーを混ぜたのはもちろん
さいごにチーズを少し振ってみた

そして、食べるときは
薄くカットしてトースト
サーモンのディップを乗せて出来上がり。

f0118944_1015542.jpg


プレートには、三種のお豆で作ったピューレも一緒に!

f0118944_1025455.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-28 10:04 | 料理 | Trackback

無花果の焼き菓子


暑かった今年の夏もそろそろ終わり
ようやく秋を感じる風が流れる

こんな日はオーブンも苦にならない
さて、今日のケーキ

フレッシュの無花果とラム酒漬けのドライ無花果
2種の無花果で焼いたケーキ
粉はほとんど使用せずアーモンドプードルを使っての
贅沢な焼き菓子

f0118944_17121576.jpg



りんごペーストで焼いたケーキがベースとなる。
スポンジケーキの発展版

ナッツの油分を大切に!
あえてバターも使用せず
しっとり焼いたケーキ

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-23 17:16 | 焼き菓子 | Trackback

しっとり聴く エルヴィス

今日のエルヴィスはしっとり聴く
I’ll Remember You

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-19 10:06 | Entertaining(Artist) | Trackback

またまたチョコレート


引き続きチョコですか~~~!?と思ったあなたに
そう、本格的なガトーショコラ作ったのですが
写真を撮っていない!
それで、チョコレートのように甘いエルヴィスの声で代わりを。
この表現をするならば、除隊後のバラードでお聞かせするんだった
この頃の声は sweet chocolate

今日のエルヴィス若いです。1956年 21歳 milk chocolate かな?
イエイエ シャリっとcrunch chocolate ファンキーで楽しく歌っていた時代です。

もうすぐエルヴィスの命日です
やっぱりこの曲が好き
I want you I need you I love you


[PR]
by anton-recipes | 2008-08-09 19:36 | Entertaining(Artist) | Trackback

チョコレートの行方


チョコレートケーキに端を発して作ったブリオッシュ
ブリオッシュ焼きあがった後も、チョコレートが気になる。
が、しかし・・・焼き物ばかりして、温度はどんどん上がるばかり

そこで、チョコムースを作ることにした
手元には、いつものフランスヴァローナチョコに加え、
いただきものゴディヴァの業務用チョコ

これが手ごわい、包装紙もなくチョコだけで私の目の前に現れたのである
カカオのパーセンテージもわからない
お菓子とかかわりない友人に頂戴したのはカカオバターのよう

まあ取りあえず作り始めた。。。肌がスムーズではない
あまりの暑さに、私も沸点に達して予定変更
ムースは急にガトーショコラへと様変わり
そして、バターは使用せずシフォンの要領で、もう計量ナシの目分量

焼き上がり軽めだったので、チョココーティングをすることにして、
チョコを溶かす間シロップ打ちするはずが・・・
あ~~ん、わすれたっ!
でもチョコはもう掛かっちゃったの

暑さのせいで、antonmama どうも、失敗だらけ!
これが、その要冷蔵のガトーショコラです

f0118944_13295253.jpg
f0118944_13334275.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-04 13:23 | 焼き菓子 | Trackback

天然酵母でブリオッシュ

 
チョコレートケーキ食べたいな~♪
あ、でもチョコチップ入りのパンもいいな
な~んて、チョコレートチップを探したら、残念! 
冷蔵庫にはクーベルチュールチョコしかない!
このチョコは融点低いので、今回のパンには不向き

では・・・と言うわけでブリオッシュを作る
このレシピ、バターが他のところより多い
つまりリッチであ~~る



さて、こんな風に普通のブリオッシュスタイルも作りつつ
これですね。普通の形

f0118944_19472667.jpg



でももっとプレーンなものも作ってみた
大きさは上の倍くらい

f0118944_1958241.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-03 19:52 | 料理 | Trackback

トマトのゼリー Tomato in Tomato


トマトエキスで作るトマトゼリー
赤くないゼリー  透明~♪


これで今日はスウィートを作ってみた。
プチトマトをシロップで甘みをつけて、埋没させた
Tomato in Tomato
もちろんゼリーも甘い。

f0118944_1252544.jpg



これがなんとも美味しい
フレッシュを意識して、ほとんど火入れ無しでつくる
2つのトマトから200ccあまりのエキスを抽出
コンクなエキスは甘みと酸味がしっかりあって、更に塩分も・・・
ナイスなデザートでした。

f0118944_12544941.jpg




そして、アスピックゼリーでサラダにしてみたのがこれ

f0118944_1314216.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-08-01 11:35 | 冷菓 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧