<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の宵は音楽と・・・

一週間前、久しぶりにライブらし~~いライブを堪能♪

ギタリスト古川昌義さんがプロデュースの素敵な時空♪



通常ミュージシャンたちは歌手とのお仕事はオファーを請けてセッションするところ。

長いこと仕事続けている中、「この歌手はもっと何かが出てきそう、もう少し仕事したい」

そう思う瞬間があるそうな!

フラストレーションも溜まる!

ーーーそりゃそうでしょそうでしょうーーーー



そんな気になる歌手を逆指名して、ミュージシャン達が楽しくあばれます。

名付けて「ウタノコトバ」。 今回が第一回目

指名したのは辛島美登里さん



そして辛島美登里さんの為に、古川さんが集めたミュージシャンたちは...

Dr 江口信夫さん Key 森俊之さん Bs 渡辺茂さん そして、Gtご本人古川昌義さん。

すばらしいメンバーです。


リズムと音の上で、心地よく転がされ・・・

これって、ライブならでは・・・



ウタノコトバ」#2を期待しよう♪

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-30 14:27 | 日々 | Trackback

 「ロールケーキ」はどこが難しかった?・・・おけいこ

この日2日目も、スポンジの基本に慣れていただく為に・・・ロールケーキ

卵のあわ立てって、どこまでしたらよいのやら・・・
肌の色や特徴たくさんあります。
初心者には、見て学ぶって言うのはお勧めしません。
やはり、触って、感じて、失敗しながら覚えます。

ということで、計量から始まりました。

Kさん、ケーキ作りをとても楽しんでくださっています。
ただ、、、この日はちょっとお疲れ気味。
でも頑張りました。
写真をご覧下さい!こんなに上手に出来ました♪






Kさん作
f0118944_21284767.jpg

では体験記、どうぞ~♪





~ロールケーキ~

本日は以前から楽しみにしていた                       
ロールケーキでした!

先生にお手本を見せていただいてから
自力で一つを作成するというスタイルです
(もちろん先生は、その都度サポートしてくださいます)

きちんと計量して
・・・あ、アレ・・・割った卵が何故だかボールの外に・・・
小麦粉も勢いあまって飛び散る始末・・・
今日は疲労困憊で、どうやら集中力に欠けている様子です

すると先生から
「そのこと(集中力が欠けていること)を自覚していれば、
いつもより注意しようと意識が働くから逆にいいのよ」
とのお言葉。。。
なるほど、それ以降大きな失敗はありませんでした♪

さてさて、計量も終わり、混ぜ混ぜしつつ
なんとか生地ができあがりました

が、ここからが難関!
生地を天板に流し込む作業が
こんなに大変だったとは!!

先生がサッサッサーと天板の四隅まで
生地をキレイに流し込んでいく様は
「簡単そう」とさえ思えるほどスムーズだったのに、
これがいざやってみると、そうはいかず・・・

「先生、生地が天板の隅まで届きましぇ~ん」

というわけで、
先生のサポートなしではできませんでした・・・(涙)

まさか、こんなことに手間取るとは・・・
お菓子づくりは意外な発見が多くあります
上手になるには、何度も繰り返すことが大事なんですね

帰宅後、夫と試食会(これが一番楽しみ)♪
ふわふわスポンジの中に生クリームとフレッシュフルーツ
とっても美味しかったです!

ごちそうさまでした☆

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-29 22:00 | 焼き菓子 | Trackback

ひとり ワインを・・・


珍しく今日は全てがそろったので、
ゆったりワイン
味わおう

先日いただいたワインはオーガニック
いつ開けようか
ずっと機会を狙っていた

きのうはキッシュを焼いたし
避暑地那須で見つけたチーズファクトリーのカマンベールもある
レッスンで焼いたロールケーキ、コレはデザート♪

気にかかるアレやコレwp片付け
久しぶりのに友に会う算段整え 
素敵なミュージシャンたちの演奏の興奮もまだ冷めやらぬ今宵って
ワイン開けるにいいタイミングじゃないの~

今日はエルヴィスはちょっとおやすみ
LIVEできいた素敵な素敵なミュージシャンのCDをかけ・・・
今宵ひとり ワインを・・・楽しもう

f0118944_22284362.jpg


ワインはとってもフルーティ
まさかと思いながら、フレッシュフルーツたっぷりのロールケーキを
口に運んでみた!
ン?ン~?え~っ?合うじゃないの♪
このワインデザートワイン♪   うふっ♪ 



 

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-26 22:40 | 日々 | Trackback | Comments(0)

秋のホットサラダ

先日〆た鮭、今日は温製に!

鮭の肌がやけどしない程度の温度で素揚げ。
コンフィみたい!
表面が白くなったら、とり出す。
霜降りのよう。

ナスは焼いて温かい。

フライドポテトもあったか。

それらをグリーン2~3種とあわせる。
ペッパーや、マスタード、ディルを利かせた一品


f0118944_11335862.jpg

パンを切らして無い時は、
ポテトたくさんバージョンで召し上が♪

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-21 11:34 | 料理 | Trackback | Comments(0)

撮影風景

HPの更新がしばし滞っているので、
ちょっぴり近況お知らせ
秋から冬にかけて、ワンデイレッスンをしようと思います。
今日は夏から始まっていた、某メーカーさんのカタログ作成
今回は日常の生活スペースを使っての撮影でした

前回の撮影は製作数が膨大で、徹夜作業だったことを考えると、
撮影場所が場所なので、時間内に終了し
ホッとしたところ。

f0118944_2095170.jpg

撮影風景の一部でした~。
カメラのTsa~n ブログにだしっちゃいました。
これ、大丈夫?〈散々著作権の話をしていたのに・・・)


来月はまた、新宿アンティーク会場でケーキを出します*^^*
[PR]
by anton-recipes | 2008-09-19 20:12 | 日々 | Trackback | Comments(0)

・イクラの醤油漬け ただいま仕込み中・・・ゆえ

長く暑かった夏
ぁ~漸く終焉です  それにしても今年の夏は厳しかったですw

生の筋子が、スーパーでも見かけるようになった
かつては9月末ごろ出始めだったと思うのだが・・
最近は8月末から、売られています。

ちょっと熱めのお湯で、皮から卵が離れやすくしてから、塩水の中で
振り洗いするようにすると面白いように取れる。
味付けには変遷があるが、
今はお酒とお醤油に戻って落ち着いた

さて、皆様お気付きでしょうが、私は鮭をよく〆ます
今日も最後の一かけらがあったので
こんなサラダを作った。
赤玉ねぎとトマト
そして、たっぷりのディル

ディルは鮭に必需品
といっても、結構香りがきつく、戸惑う方も
しかし、玉ねぎのようにこちらも個性的な香りとあわせると
相乗作用で、やわらかくなる 
これは総じてハーブの扱いに言えること
一種より多種扱いの方が、香りは柔らかい

f0118944_1140125.jpg



ちょっとバラの花弁風に・・・
これで、
仕込んだイクラを散らせば完璧♪

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-11 11:42 | 料理 | Trackback

Melindaでパンを焼く♪



りんごの擂り下ろしペーストMelinda で今日はパンを焼いてみた。
パン屋さんによくあるアップルロールにもう少し手を加えて作ってみた
プリザーブタイプ、若しくは生のりんごを巻き込んで作るパン。
これがベース

Melindaをジャムのように、一番下に塗った上から、
スライスとホールのアーモンド、ラム酒漬けのクランベリーと干しぶどう
梅シロップを作った残骸梅
こんなものを巻き込んで作ってみた。

これらのミクスチャーはコンビネーションを決めて、
2種類の味を楽しむ
香辛料はシナモン少々と、フェネルグリーク、クローブなど
魔法の粉を振って出来上がり♪

f0118944_20363584.jpg

四角い天板にどんどん並べて作るので
2種類が混在。
一切れ目は何に当たるかな?

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-09 20:38 | 料理 | Trackback

落穂の天使  去年の今頃・・・ 

久々のトルストイねたです。
9月6日 産経新聞の書評倶楽部に永井多惠子氏による書評が載りました。

確か去年6月、ロシア大使夫人とデイヴィスの対談収録の頃
持ち上がった話だったと記憶する。
日本に紹介されて久しいトルストイの「人は何で生きるか」を
ナタリヤの挿画を加えて美しい大人の童話を作ってみては?!と・・・
お話をいただいた。

トルストイ家では夏休みの
サンクトペルグに毎年親族が集まるうちわの会がある。
デイヴィスはナタリヤとの出会い以来、その会に出席する栄誉をいただいている。
確かその時期の前後イギリスの夏の家に一人こもって翻訳していたと思う。

姉様がシンガポールの自宅にいる間はシンガポールが国内かと見紛うほど
FAXや電話がひっきりなしに飛びかっていた。それがその時期はひっそりと・・・
私も静かに時を過ごしていた。懐かしくもある。もう一年が経ってしまった


f0118944_1510944.jpg
書評は以下の通り

民話は
「優しい語り口、シンプルな内容
これは私たちの迷える心に、示唆を与えてくれる」
「人は他の人の中に宿る愛によって生きるのだ」と
迷える心、善意が正しく導かれるまでの人々の葛藤を
面白おかしく、描かれているそんな民話が、すばらしいと
最近よく思う。

要約するとそんな感じです。

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-08 15:08 | 海外 | Trackback

イベリコ豚と今"美味しい"ハスの競演

おいしい“秋”を先取り!あなたの好きな秋の味

久しぶりにイベリコ豚を買って見ようと思った
鴨購入時にチェックした「100%イベリコ豚ベジョータのトントロ」
お勧めバーべキューとあったので、我が家では特製味噌だれで
味付けることに!

f0118944_12575580.jpg

<以前お店を閉じた八百屋さんが、最近土曜日午前中だけお店を開けている
そこで見つけた美味しそうなレンコン
レンコンは今から始まって冬まで続くが、
今のレンコンはあくも無く、柔らか
これを薄切りにしてイベリコ豚の油で炒める。
味付けは味噌だれ。
たくさん食べてももたれないのは、イベリコ豚の脂ゆえ!
ほのかににんにくなども香って、なかなか美味である。

白いご飯が食べたくなる一品

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-07 12:58 | 料理 | Trackback

アップルソースと鴨の胸肉


夏のお野菜にそろそろサヨナラ
これからは秋から冬に向かって鴨肉も美味しくなるし

と言うことで一足早く鴨肉のお料理

f0118944_14415452.jpg



f0118944_14383612.jpg


甘いソースはりんご
今日はMelindaのプラムとりんごの
摩り下ろしペーストを利用
プラムは夏の香り
まだまだ秋には早い
このシーズンがゆえにプラム入りを使用

秋のワンレッスンこんなプレートよいかも

[PR]
by anton-recipes | 2008-09-01 14:47 | 料理 | Trackback

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧