<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

青トマトで作ったサンドウィッチ

f0118944_19422488.jpg
夏に青トマトで作ったピクルスは
只今食べごろ
細かく刻んで、ケチャップに
或いはマヨネーズの中に
そして、スライスしてサンドウィッチ


今日のサンドウィッチは
レタスの代わりにほうれん草
ミニバーグを作って、丸いパンにはさんでみました。

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-29 08:58 | 料理 | Trackback

恒例の・・・お酒造り

f0118944_11525020.jpg
さてさて、10月も下旬となって
そろそろお酒です。
先日から、ワインがちらつくこのblog

クランベリーが真っ赤に色づくと
作りたくなる。

毎年いろいろなウォッカでクランベリー酒を作り続けてほぼ10年
今年はどこのウォッカにしようかな・・・

そんなことで
テーブルにいくつか並べて試飲
さて、どれにしよう♪

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-27 11:53 | 料理 | Trackback

お仕事中

f0118944_1523865.jpg
今から撮影スタート。
この後空白を埋めていく


料理とワイン
さて仕上がりはどんなになるかな?

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-24 15:23 | テーブル・お花・インテリア | Trackback

ケッタイナぴょん

本日は少々趣向変えて、
知り合いのぴょんをご紹介

f0118944_1123583.jpg


しぐさ、ネコ科のぴょんです。
耳はいつも寝ている。
おさえつけているようなこの写真
決して虐待しているわけではありませ~ん
今から、ロケットスタート

それも虐待っぽい?
いえいえ
ぴょんご所望
終わると、何度でも戻ってきては「もっともっと」とせがむのであります

事務所で飼われてるこのぴょん
かしこい!
人間様まっつぁお!空気読みます。

???ウサギさんって、そんなに賢かった???
みんな???
生活習慣も大変よく! 迷惑かけませ~~ん!
で?
ただ、壁紙と紐が好きで・・・
宅急便のお兄さんが大好きなぴょん

でした。

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-23 11:38 | 日々 | Trackback

パイ伸ばすのって大変ですか?

お菓子レッスン3回目の今日は練りパイです。
パイはお菓子・お料理いろいろ包んで、ランチにも
そう、おにぎり感覚で作って
レパートリーが増えるといいな~と考えます。

市販の冷凍パイは折りパイ。
結構なバターの量を含みますものね。
それに引き換え、自家製は、好みでバターの量を換えられるので、
少しは、ヘルシーになる!?

ともあれ、その第3弾はアップルパイ。





f0118944_16272297.jpgそれでは体験記をどうぞ~♪




~アップルパイ ~

本日はアップルパイに挑戦しました♪

以前より先生は、
「パイは、お菓子はもちろん、お料理にも使えるので
ちゃんとマスターしましょうね」
とお話されていらっしゃいました。

私はこのパイというお料理が大好き。
冷凍のパイ生地をつかって鮭の包み焼きをしたり、
パンプキンパイを作ったりと
お手軽なことは以前からしていました。

でも、パイ生地から作るというのははじめて!!

まず、粉と冷たいバターをフードプロセッサーに入れて
切るように混ぜ合わせます。

粉が小豆大にボロボロしてきたら
それをボールに入れ替え、少量の牛乳を加えて
ざっくり混ぜてまとめます。

そこまで終わったら冷蔵庫へGO!!!

本来は前日の夜にこの作業を終わらせて
一晩冷蔵庫でじっくり休ませるのがよいそうですが、
時間もないので30分ほどで取り出しました。

次の工程は、ボールから生地を出し、
打ち粉をした台の上にのせ、麺棒で伸ばす作業です。

しかし、生地が台にくっつく! くっつく!!
この作業は、ゆっくりペースではダメなのです!!

麺棒を転がすたびに、
生地を台の上でちょっとだけ動かす・・・
こうすれば生地が台にくっつきにくくなるそうです。

このように、生地がまだ冷たいうちに、
伸ばす→たたむ→伸ばす→たたむを
繰り返していきます。

もう、くっついちゃってどうにもならな~い!というときは
冷蔵庫に戻して休ませるのがポイントだということでした。

最後にうす~く伸ばして生地が完成♪
これが手づくりのパイ生地だぁと、しばらくウットリ。。。
という時間はありません!!

生地が台にくっつかないうちにパイ型にのせていきます。

丁寧に、慎重に。。。

私はこんな作業が好きです。
苦労して作ったものを、そーっと大切に扱う・・・

こうしてできあがったアップルパイは
幸せいっぱいのお味でした♪

Kさん復習をしたようです。その様子はこちらです

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-20 16:20 | タルト・パイ | Trackback

大人の女性が過ごす夜  新宿ナイト

忙しい!
いやなことが続いた時
気を取り戻す為に彼女はこんなことする

Destination新宿駅から少し離れたホテル。
迷路のような廊下とエレベーター乗り継ぐと
もう一つの世界に入っていく。

飲むには少し早い5時。
目の前に広がる東京を見渡せるテーブルにまっすく進む
場所はピアノの隣のこの場所、
人の姿か視界からはずれ、眼下にパノラマ独り占め
そこが彼女の定位置だ。

今日は『ニューヨーク』をいっぱいだけ。
ここで二時間ほど一人で過ごすと帰って行く。


f0118944_23144280.jpg



こんな風に日常からちょっとはなれるだけで、明日からまた少し元気になれる。
ちょっと大人な夜を過ごす友人がいる。

今日は、同じ時間、同じテーブルについて
そんな彼女と二人カクテル・・・

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-18 23:17 | 日々 | Trackback

一人ワイン

ステムの短いワイングラスを探していたそんな折、目に飛び込んできた
ガラス製の浅漬け器
冷え冷えに冷えた浅漬けが目に浮かんで
考える間もなく買っていた。

きゅうりと人参で早速浅漬け作ってみた
なのに、食べ損じた
そうだ、このつめた~~いガラスの器の中に、
レタスやトマト、ディルの葉をい~~っぱい詰めて、サラダにしよう
冷蔵庫から出したガラスの器の表面は
細か~い水滴がつく。
その水滴こそがご馳走。

f0118944_22471224.jpg



お客様のとき、密かにする私のおもてなし・・・ガラスに付く水滴
今日は自分のために 水滴ができた。
こんなときは
ワインをあけよう
たしか、モッツァレラもあった

あっ、そうそうモッツァレラと聞いて、皆様は
きっと水に入った白いあのチーズをご想像なさるでしょうが、
わたしのモッツァレラはドイツのものなのです。
昔々、まだピザ用ミックスチーズが売り出されるず~~っと前から
北欧のハバティーとかこのモッツァレラ、エメンタール、グリエール,エダムが
横浜のユニオンなどには置かれていたのです。
その当時からのお付き合いで、これらのチーズは私のキッチンには不可欠。
ただ、どうも加熱して使うことがほとんどなのですよ~~♪

で、今日のようにナイフでスライスしながらいただくとなんだかと~~っても新鮮です。

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-17 22:51 | 日々 | Trackback

この子達をどうしよう?

やっぱりバスルーム?
明日から大規模修繕が始まる。。。

f0118944_74145100.jpg


マンションの中庭に向かって4株もある
今ではマンションの主の風格

ああどうしたものか・・・

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-13 07:45 | 日々 | Trackback

かくして3日間のイベント無事終了

3日間終わりました~~。

5月に引き続き今月のイベント。

エレガントなアンティークを扱う会場の休憩場所に焼きソバはないでしょ!

ちょっとおしゃれにしたいということで、ノワゼットさんに依頼。

スウィーツはanton mama。



今回はハローウィンと言うことでこんなことしました。
ノワゼットの雰囲気はパリ蚤の市
ハロウィンかぼちゃも生き生きしています。
ノワゼットさん作です

f0118944_2219566.jpg






ここでのanton mamaはスウィート専門です。
今回の出店ケーキ4種とクッキー(フロランタンとハロウィンクッキーなど)
アップルケーキ
アップルパイ
ガトーショコラ
チーズタルト

f0118944_222013100.jpg

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-12 22:24 | 日々 | Trackback

アンティークフェア 下準備

春に引き続き、今週も、新宿で開催されるアンティークフェアの
喫茶でスウィーツ出します。

イベントは今週の後半10月10日から3日間
直前に製作する為に材料の計量
続いてパイやタルトのケースを焼くことは、明日から始まる。
今週はコレにかかりっきりになるであろう。

先週は新作メニュー考えながら、
週末にはKサンのレッスンもあり、
そのまま引き続き、今日も飛び回っていたら、
さすがに、お疲れモード
集中力欠いてます。

と言うことで、今夜はもう火は使わない。
やけどをしないためにも・・・

さて、そのKさんは ケーキ作りをきっかけに、ブログも立ち上げたのだった。
で、ここでの体験記はあちらに任せ
同時進行で、私サイドの日記を続けてみよう

どうぞご覧ぜよ♪

可愛いカフェです。

[PR]
by anton-recipes | 2008-10-06 00:07 | 日々 | Trackback

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧