ウォッカに漬けたクランベリーの使い道

f0118944_20521324.jpg

f0118944_20551869.jpg毎年11月にはクランベリー酒を造ります。一ヶ月もすると、洋酒は真っ赤に染まり、すっかりクリスマスの飲み物の準備が整います。・・・が、しかし・・・洋酒に漬かったクランベリー皆様は何にお使いですか? 私は其の殆どを上記のようにタルトやパイに使い切ってしまいます。色ももちろん美しいですし、アップルパイは一味違った大人の味に変身します。外の寒さを忘れて、ピンクのウォッカはクリスマスの夜をすてきに演出してくれます。
にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by anton-recipes | 2006-12-08 21:08 | タルト・パイ | Trackback | Comments(2)

大人のテースト手作りクリスマスケーキ

こちらはブランデーをた~っぷり吸わせた風味豊かなフルーツケーキ

f0118944_1055223.jpg

f0118944_10555251.jpg

レーズン・カラント・クランベリー・無花果・アンジェリカ・胡桃・レモンピール等々た~~~くさんのドライフルーツ・ブランデーフルーツを刻み込んだフルーツケーキ。でも、よくお店で売っているあの重さから開放されていて、しかもブランデーの豊かな香りがあなたをほろお酔いクリスマス気分にしてくれます♪

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by anton-recipes | 2006-12-08 11:06 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(4)

大人テーストの手作りクリスマスケーキ

ブッシュ・ド・ノエル

去年のケーキはブッシュ・ド・ノエル、2006年バージョンはなんにしようと今思慮しています。皆さんはどんなケーキをおつくりになるのでしょう?

f0118944_10262534.jpg

にほんブログ村 スイーツブログへ
[PR]
# by anton-recipes | 2006-12-08 10:27 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(7)

今年のクリスマス料理はどっちのローストチキンにしますか?

f0118944_1591674.jpg
ローストチキンも様々。そのまま焼いた物。これは巷で売られているタイプ。でも出来ればおなかにスタッフィングして焼くと、モイスチャーがかかって、美味! スタッフィングも様々で、ポテト を使ったスパイシーなエスニック調から、ひき肉を詰めたものまで。そして私の取って置きはワイルドライス入りです。実はこのワイルドライスは種類があって、やはり優良あるのですが・・・
f0118944_156227.jpgそしてもう一つは丸のママの鶏一羽背中から開きガラを取り除きガラの変わりにひき肉や卵ソーセージを配置よくいれて縫い直してかざりつけるもの。これは上級編、肉屋さんでも背開き?って聞き返されるので、これは自分でします。この写真は中が良く映っていないのですが、本当はもっと美しい。

[PR]
# by anton-recipes | 2006-12-07 02:00 | 料理 | Trackback | Comments(4)

今年のクリスマステーブルは・・・

f0118944_22584811.jpg
黒と赤が基調です!
クリスマスレッドではちょっと子供っぽい。ボルドー色に傾いた赤が好きです。そんな赤いサテンでアクセントカラーをおいて、・・・
2色では暗いので、シルバーのランチョンで光を補います。

[PR]
# by anton-recipes | 2006-12-05 22:58 | テーブル・お花・インテリア | Trackback | Comments(4)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧