タグ:歳時記 ( 47 ) タグの人気記事

雛壇  追記あり

ホテルに飾られた雛壇を見かけたので
パチリ✨
スマホからなのでどんなに大きくなることやら・・・

f0118944_11435260.jpg

2/12夜 追記
さて、帰宅したところで気になるところを追記
最近のお雛様事情ではお内裏様の並びを気にされない事もあるようですが、
私は気になる。
そもそも御滑らかしを結っているので平安朝。
中国から入いった左上位の考え方は其の儘日本に定着。
現代雛なら良しとしても姿かたちが平安朝なので、ここは矢張り左右逆にしてほしかった。
ご本人たちを基準に左(向かって右側)に雄雛、右(向かって左)に雌雛
難しい話はさておき、ただただ見て居て何となく居心地悪いのです。
毎年飾っていたお雛様が目に焼き付いているせいだと思います。
ちなみに現在皇室では上のお雛様の並びのはず。
明治に皇室典範が定められた頃から正装は洋装として並びも西洋風になったのかな。
今でも七五三に成人式・結婚式とナショナルコスチュームとなれば御着物目に浮かぶ私たちですが、不思議の国ニッポン。。。


[PR]
by anton-recipes | 2017-02-12 11:39 | 二十四節気の室礼 季節 | Trackback | Comments(0)

こい~~ィ1日


本日は久し振りおひとりさまの夕食
f0118944_20582847.jpg

本を眺めていたらカレーペーストが目に入って
先日作ってみた。
スパイスを何種も重ねて作り上げるペーストは深みがあって大好き
普段からクスクス用のスパイス
タンドリーのスパイス
この2種は数回分ずつ轢いておく
カレーペーストは味を少し変えて仲間入りしそう。



そのペーストを使ってスティックサモサ
f0118944_20584574.jpg
ポテト・塩麹たれ・塩レモン・カレーペースト・いんげん・ミンスミート・豚ひき肉(保存品)・春巻きの皮
材料はこんなものでしょうか。
私はポテトを蒸しますが、即席マッシュポテトも可ですよね!
お肉はひき肉使うとき、
少量取り置きこれをお酒と醤油でパラパラに炒めて保存しておくと便利。




タンドリーチキン
f0118944_20584998.jpg
そして前出のタンドリースパイスをヨーグルトなどと混ぜて鶏肉を味付けしておきます。




付け合わせのサラダ
f0118944_20585567.jpg
え~っと、実はこれジャーサラダです。
一瓶二人分作るので一人分だけ取り出してお皿へ盛り付けました。


本日の独りぼっち夕食でした~~~。

それで、何が濃い~~~ィ一日かというと
朝から従弟嫁さんと待ち合わせ
いざ!早稲田まで!
f0118944_20570345.jpg

f0118944_20570709.jpg
今日は休日か? 松の内? と見まがうほどの人出
今日は1月27日水曜日
此処は早稲田の「穴八幡宮」。
本来冬至の日に伺いたい処
年明けて漸く滑り込みセーフ
「一陽来復」のお札は節分迄いただけるのです。
この間こちらの八幡様は毎日こんな人出だそう。

f0118944_22203602.jpg




まずは午前中のお参りを済ませお昼。
お昼はまた、恵比寿まで走った!
ハイナンスチキン
(最近ようやく日の目を見たシンガポール風チキンライス)
海外経験ない嫁に食べさせたかった一品で
久し振りにシンガポール満喫
なつかしいわい。


さて、次なる目的地は?
山種美術館
此処は日本画が良い


ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―

心に響くは若冲水墨画の墨色
ああやっぱり今日ここに来てよかった
と・・・


従姉嫁は年が結構下なのだが、
なぜか馬が合う
時々お外へ引っ張り出して
深呼吸。
元気でいてね。












[PR]
by anton-recipes | 2016-01-27 22:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)

秋・・・二百十日の頃

8月下旬からお日様隠れたまんま
雨は降ったり止んだり強くなったり

今朝ベッドから見上げた空はどんより
あ~今日も雨
うっとうしい

そんな日でもあったが、お昼から日が差してきた
何日ぶりのお日様か?

8月過ぎのあの残暑が途切れ おかしなお天気というが
陰暦めくれば頷くことばかり

8月29日 第四十一候
天地の暑さ、ようやく鎮まる

9月1日 二百十日 野分
立春から数えて210日目と220日目は昔から稲の収穫期
次々襲来する台風は豊凶の境として恐れられていた日本固有の雑節だそう。

野分は草花をなぎ倒すほどの暴風
まさに今日のこの風の様
久し振りの晴れ間に自転車に乗ってみたが
あおられるコト あおられる。
無事に過ぎてすべてが吹き払われたすがすがしい朝を
明日は迎えられるのか!?




[PR]
by anton-recipes | 2015-09-02 14:22 | 二十四節気の室礼 | Trackback | Comments(0)

のんびり まったり

今年の桜はタイミングを逸し
満開目前に雨で散ってしまった。
土曜日曜ちょっと寂しいお花見がそこここでひらかれていましたね~。

お花見弁当の様なこのお重は
そんな土曜日
友人とゆっくりまったり。



f0118944_14151874.jpg



f0118944_14184675.jpg



ふきみそつけて焼いてみたり

ついでに焼き豚焼いて
春菊の白和えや根菜類の煮ものなんぞ

f0118944_14363491.jpg




大豆や豚肉と中華味で煮込んだもの
f0118944_14365715.jpg


旬のタケノコでご飯を炊いたり
f0118944_1404353.jpg













[PR]
by anton-recipes | 2014-04-06 13:59 | 日々 | Trackback | Comments(0)

レッスン? Merry Christma~~~s ♪


クグロフが並んでいま~~す♪
ミンスミートのご紹介方々
クグロフ作りましたっ♪

たのしいなぁって気持ちも伝わってくる
ひと時
f0118944_18523616.jpg


ひとつ一つ手作りで、ほくほく笑顔
f0118944_18524797.jpg


幸せ色の笑顔がこぼれて
うれし~~っ♪
f0118944_7465174.jpg

一年の最後の締めくくり
最高の笑顔でした
ありがとう*^^*

☆素顔写真アップていうわけにはいかず
お星さまで加工したつもりが・・・うまくいかず
でもいちおうかくれてるので・・・許せよっ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑参加しています。


ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2013-12-24 20:14 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(2)

さて、クグロフとシュトーレン



ミンスミートを仕込む時から私のクリスマスの準備が始まる。
恒例の、女子会は私が喪ということで去年今年とお休みです。
それでもミンスミートは仕込みます。

母はいつも私が焼くパンやケーキを待っていてくれたので、
今年も変わらず焼いてお仏壇に供えます。

日ごろお世話になっている方々にも手作りケーキを配るので
この時期身体中甘~くなるような気がする。

皆様にもお目目だけでも
おすそ分け


シュトーレンに入るドライフルーツがミンスミートです
粉と同量入れるのでリッチ
f0118944_16305733.jpg


クグロフにもミンスミートを入れます。
しかしクグロフ型は焦げ付きやすく、
大量ミンスミートは大敵
ほどほどです。
上にかけるアイシングもかけすぎないように気をつけます。
f0118944_16321618.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑参加しています。


ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2013-12-14 16:53 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(0)

立餅いただいて

何と嬉しいことかな
立餅いただいた

誕生祝は西洋の
しかし日本でも初めてのお誕生日には古くからお祝い事
子供の初誕生日に
ついた御餅を背負わせる儀式があった

生まれてきて七日目のお七夜に命名
初宮参りがあり
お食い初め
初節句を経て
初お誕生日を迎える
この日御餅を用意する家庭がどれほどあるのか

久しくお誕生日にお餅いただくことなく
今回は少し驚いた
二十代の若いお母さんが
「とても食べきれないので~」
そう言いながらマンション内配る姿は
ほほえましい
皆母親若しくはそれ以上の年齢の方ばかり

さて
その御餅で我が家では洋風雑煮なるものに変身
f0118944_19444776.jpg









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑参加しています。

参加しています。
ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2013-02-19 19:40 | 日々 | Trackback | Comments(0)

今年のキムチ

f0118944_20574019.jpg


オッテヨ?

今年はバタバタしていたの本格的には漬けていないのです。
しかし
やはり作りたい!
いつもは葉の間に様々な餡を挟んで一つにまとめてつくる。
ココで問題になるのはじわじわ出てくる水分
今年は徹底的に下漬けの段階で水分を切った。

そして実験的に残り物白菜で作ったので最初から千切れた状態。
でも、これだと取り出して食べる時カットしなくてもよいので扱いやすい。
勿論、カット面が多ければ旨み成分が流出する可能性もある・・・

そのようなこともキにしながら作ってみた今年のキムチ
熟成1週間強で試食です*^^*







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


参加しています。
ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2012-12-10 21:11 | 料理 | Trackback | Comments(0)

冬至に向けて

10月23日(旧暦9月9日 菊の節句)重陽の節句に活けたかった菊尽くし
f0118944_8395137.jpg

生活の中で菊の花は
仏様のお花
そこでイメージアップを図りたい
多種の菊を水盤いっぱいに埋め込んで
いわゆるフラワーアレンジメント「洋」の型
葉物とつるものを添えてもう一度「和」に引っ張り返す

12月の我が家
長期に亘ってクリスマスデコレーション
ピンポイントで冬至のしつらい
クリスマス終了と同時にお正月のしつらい
いやはや日本人忙しい忙しい

今年の冬至は12月21日
壁一面は白に戻して和の空間
一年で日照が一番短くなるこの日
冬至を起点にまた新たな一年に向けてだんだん明るくなります
太陽の恵みに感謝し
一年の健康を祈る気持ちを込めた
冬至のしつらい
f0118944_839462.jpg

かぼちゃ・小豆・柚子・唐辛子・こんにゃく・お餅などなど

この時期本来お花は立ち枯れているはず
せめて元気な菊の花に精一杯
渾身の輝きを・・・
f0118944_8492957.jpg









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


参加しています。
ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2012-11-28 09:20 | 二十四節気の室礼 | Trackback | Comments(0)

UME ウメ 梅の実狩り?

梅の実狩りって・・・言わなくないけど
青梅まで行ってきた
鈴木梅ファーム

東京もココまで足を伸ばすと
風情も自然も碧多くのどか
 
ファームは広く、たフォトグラファーさん
撮っていることに夢中になって
一瞬迷子? 不安よぎったと・・・


お玄関先からリビングバルコニーにはローズが終わって
てっせん
f0118944_13451544.jpg
洋種のクレマティス2種もお迎え

そんなファームの梅林
f0118944_1344207.jpg



この日私たちは梅スクールに参加してきたのでありま~す。
その様子はこちらblog by our photograferから
どうぞ

で、私は梅酒でござる
f0118944_1421479.jpg

手前が夜中に原酒で漬け込んだ1号
2号は氷砂糖の換わりにラカント使用して見ようと待機中







にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ

参加しています。
ポチッとあなたのクリックが励みになります
[PR]
by anton-recipes | 2012-07-01 14:24 | 日々 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧