始めましての黒豆麦味噌


きっかけは料理研究家を集めて開かれた講習会
まさかの出来に病みつきとなる!016.gif
今年は仕込み3年目で黒豆で作ってみよう、しかも麦味噌にすることにした。

我が家にやってきた材料たち
f0118944_22332746.jpg


黒豆はほぼ丸一日浸水させてから2時間以上煮たものをつぶし
塩きり麹を混ぜてポリ樽に仕込む

f0118944_22295890.jpg
表面に化粧塩を施しラップを3層くらい直接載せてから蓋をする。

さて、今年はいつもと違うポリ樽
抗酸化溶液が配合されていて
発酵のお手伝いをする不思議ペールを使用。

実は2か月ほどでお味噌は出来上がる。
で、味がもう一つね…
それでそのまま7か月待ち、普通のポリ樽で作ったものと比較してみた。
この時期になるとがぜん味が落ち着きよりおいしさを増しているのを感じ
今年の仕込みは全部このイキイキペールで仕込むことになった。

ヨーグルトも常温でこのポリ樽で育つという不思議!

とにかくこの助っ人の手を借りて発酵熟成速めます。








[PR]
トラックバックURL : https://antoncafe.exblog.jp/tb/24936617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by anton-recipes | 2016-02-07 19:04 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧