梅雨時の薬膳料理

f0118944_14371874.jpg

梅雨時期湿気が上がり気温も上昇し、湿邪「重く、濁り、粘り、停滞する」の
影響が人体に及ぼし「頭や体が重い、関節が痛む、目やにや湿疹」などの
症状が出やすくなります。
『脾』は『湿』を嫌い、『湿邪』に痛めつけられると、
運化(消化吸収)機能が弱まるので、
この時期の献立は『健脾利湿・芳香化湿』を中心に食材を選びます。

(食材)
小豆・大豆・そら豆・トウモロコシ・ハト麦・金針菜・恋・ハマグリ
海藻・昆布・わかめ・杏子
琵琶
スズキ・ウナギ・鰯・さやいんげん
ピーマン・オレンジ・玉ねぎ・
ニンジン
メロン
紫蘇
アスパラガス

    ☝

つまり食材は旬のものを積極的に摂ろうということですね。

(中薬)
①利水惨湿類:茯苓・小豆・ヨクイニン・冬瓜皮・車前子オオバコ・玉米鬚トウモロコシの鬚
②清熱類:山梔子クチナシ・金銀花
③解表類:薄荷
④理気類:陳皮
⑤補気類:山薬
⑥消食類:サンザシ
⑦芳香化湿類:フジバカマ


「黄色いタコごはん」

クチナシ・タコ・グリーンピース・紫蘇・ごはん 
f0118944_14370344.jpg




「ハト麦入り豆乳スープ」

ハト麦・ごぼう・豆乳
f0118944_14371544.jpg



「金針菜の煮びたし」

金針菜・トウモロコシ・鶏ささみ肉・アスパラガス
・茹でトウモロコシ・ひじき
f0118944_14370833.jpg



「独活(小蕪)とクレソンの梅肉和え」

小蕪・クレソン・梅肉・味噌・にんにく・レモン・サラダ油
f0118944_14372095.jpg



「うぐいす餡と0ヨーグルトのお汁粉」

うぐいす餡・ヨーグルト・チェリー・白玉
f0118944_14371131.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://antoncafe.exblog.jp/tb/29835738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by anton-recipes | 2018-06-06 16:17 | 料理 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧