<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

笑顔で迎える最終日


デコ和菓子認定講座
本日 最終日
みんなよく頑張りました
朝10時から19時まで
皆黙々とつくる

私たちのは創作和菓子
「かわいい」 が
コンセプト

いつものようにそろい組
もう、テーブル上に森が出現
ハリネズミくん・森のリンご・葉っぱとデンデン虫
森色のデコ和菓子
f0118944_21502705.jpg

f0118944_21502302.jpg






そして本日提出の皆さんの作品
とにかく作品の完成度の高さ!
素晴らしかった
カラフルで造形もいろいろ
こうして勢ぞろいの絵が
美しい
f0118944_21503631.jpg



f0118944_21503252.jpg














[PR]
by anton-recipes | 2016-03-28 22:15 | 和菓子 | Trackback | Comments(0)

女子好み ツボを心得たシェフ

女子会も色々
今回は
おとな女子のお集まり

しかし
此処場所はかわいかった。

食器はオーナーシェフのこだわりデザイン
女子好みのふんわりパステルお花模様色々
サイズ違いのお皿もデザイン違い
4人テーブルは2種の全く違うデザインプレートを埋め込んでくる
つわもの
ではデザートのみですが
アレルギーやお薬の関係で頂けない果物もあったり
こちらが ちとわがままを言えば
デザートも個々アレンジされて到着
f0118944_11361105.jpg
少しづつアレンジ



こんなのとか
f0118944_10593131.jpg



こんなの
f0118944_10592626.jpg


プレートは2種
宝石をちりばめたかわいいピンクのプレート
Day & Night水色の濃淡のなかに
太陽と三日月
お星さまと花弁

で・・・よく見ると
お店のロゴにシェフのお名前
日付まであって
これはシェフのバースデー

こんな乙女なプレートとデザート菓子

そしてコーヒー
f0118944_23184632.jpg
コーヒービーンズとコーヒーのお花柄


一緒に運ばれたアイスとシャーベット
フランボアシャーペットとチョコアイス
f0118944_23151070.jpg




シナモンアイスとシャーベットはなにかな?
それぞれ異なる組み合わせ
f0118944_23145528.jpg




デザート終わったところでお口直しにハーブとティル&マコロンが現れた
f0118944_10595616.jpg

ハーブの器は色々ハーブが描かれていて
すかさず皆でお紅茶の器が気になる
一人くらいお紅茶でもよかったな。





























[PR]
by anton-recipes | 2016-03-26 11:33 | その他スウィーツ | Trackback | Comments(0)

今日のおやつは・・・残り物


冷蔵庫に所在無げに残っていたマスカルポーネ

残った苺も中途半端

キルッシュとお砂糖を少々まぶして時間を置く

後はミキサー回せば立派な「苺ティラミス」

f0118944_23013136.jpg


[PR]
by anton-recipes | 2016-03-23 23:04 | 冷菓 | Trackback | Comments(0)

イチジク・ナッツのヘルシータルト


タルトやパイは動物性油脂と小麦や卵のタンパク量が気になる
少しばかりタンパク制限受ける夫のための
少しだけ体に優しく
タルトを作ってみた
少しだけ・・・


f0118944_15322764.jpg


ブリゼをイメージしてバターは胡麻油へ替え
小麦粉は蛋白調整粉を使用して作ると
色がつかない
当然ですがブリゼはバターの焦げ目が命
それが胡麻油(アーモンド油や菜種油同様匂わない胡麻油使用)
悲しくなるくらい色がつきません
で、
次回から少しお砂糖入れてみましょう。


f0118944_15322436.jpg

クラスト 直径18㎝タルト型  
調整粉・・・・150g
塩・・・・・・少々
胡麻油・・・・T3
水・・・・・・T4


卵・・・・・・1個
調整粉・・・・T2
メープルシロップ100g
植物性クリーム・・T1
ナッツ・・・・70g(胡桃・アーモンド・ヘーゼル・ペーカン)
ドライ無花果・大2個

タルト1台 イチジク除外 ()12等分
総熱量・・・・1636kcal・(136.3kcal)
蛋白質・・・・22.99g・・(1.91g)
脂質・・・・・86.07g・・(7.17g)
炭水化物・・・199g・・・(16.5g)
ナトリウム ・・・・193mg・・(16.08㎎)





[PR]
by anton-recipes | 2016-03-17 18:14 | タルト・パイ | Trackback | Comments(0)

無事でした



無事でした!

それにしても寒い!

ブルブル!!

本日はこれまで

[PR]
by anton-recipes | 2016-03-15 15:15 | 日々 | Trackback | Comments(0)

バイ菌うようよ

新幹線ナウ
グリーン車乗ったら
車中くしゃみ鼻かみ咳のオンパレード
無事でいられるだろうか私?
大阪でのぞみに乗り換える
混んでいるものの座席ゲット
ななんと!またもや002.gif

[PR]
by anton-recipes | 2016-03-10 14:34 | Trackback | Comments(0)

瓶詰いろいろ

朝は手っ取り早く保存瓶に作り置いた食材から
牡蛎のオイル漬け
f0118944_17534520.jpg


我が家ではこんな感じで味付きの牡蛎と茸類が別々にオイル漬けがあり
オイル漬けは時期によって種類は違い
茸類は先日スーパー一時休業放出があって
何パックも購入。

牡蛎は予定外で使用できなくなって
慌てて火を通してオイル漬け
f0118944_18105019.jpg

こちらはシイタケ・舞茸・きくらげ・エリンギ等々
f0118944_18104722.jpg

下味付けたこれら
サラダの時はドレッシング要らず
はたまた自分で作ると塩分量も調整、酢を利かせるなど内容把握できてよい


今朝のサラダはロケット(ルッコラ)の葉っぱとダイストマト
上からキノコをパラパラと散らして
いただきま~す。

朝の野菜は最低100gは欠かせないので
我が家ではスープが必須アイテム
玉ねぎ・人参・セロリ・蕪等
f0118944_17535005.jpg

さて
前日おいしそうな苺ロールを見て「食べたい」
と、夫 宣うた。
で、
本日のおやつは苺を拡大解釈フルーツロール。
f0118944_19550522.jpg




[PR]
by anton-recipes | 2016-03-06 22:39 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

ぶらり信濃町

日本画を学ぶ友人と信濃町の佐藤美術館へ
此の友人には現代の画家の展覧会に連れて行ってもらう事が多い。
今回は岩田荘平氏個展
日本画の概念を覆されると言われてこころしていく。


最近は油より日本画へ趣向が移行している
まあこれは年齢的なものか
ぎらぎら・こってりの油は少々うっとうしく
だんだん土に帰るってことかしらん。

等と宣いながら3人でぶらぶら目的地まで。
そこは小さめなところ、
3フロアーをエレベーター移動するのが少々たいへんではあるが
やはり衝撃的な個展。

強烈な赤の色調に、お花を知り尽くした氏が描く花の質感は
あたかも手で触れている感覚が伝わる
お花はイキイキ、その扱い方がやはり違う
幼少期から華道会に身を置いていたと言うのがうなずける
テーマである花泥棒がそこあそこにちらっちらっと登場。

日本画は色を重ねて重ねても下地が透けるようなところが特徴でしょ
それが結構な厚塗りと言うか流したような淵があったりする。

拝見するにはこちらもエネルギーがいるかも
私は鮮やかな赤色に元気をもらった。
お勧めです


どのような絵かと言うと
岩田壮平日本画展チラシ表面縮小画像

ああ、スケール感が伝わらん
「KOI」六曲一隻の屏風は身の丈以上の高さ
一番上の花泥棒(右側一部)は左側を足して壁面いっぱいに広がるほどの大きさです。
ダイナミックにお花が広がる。

扨、アート鑑賞後
近くのアートコンプレックスカフェで遅いお昼
場所変えてコーヒー
良く食べよくおしゃべりして
楽しい一日は暮れたのでした。







[PR]
by anton-recipes | 2016-03-03 17:57 | 日々 | Trackback | Comments(0)

身の回りにある手作りいろいろ。お料理とかお菓子とか・・・。  


by anton-mama
プロフィールを見る
画像一覧